JR高崎線「上尾駅・北上尾駅」2駅利用、
36区画の大型分譲プロジェクト、
全戸オール電化住宅

JR高崎線・湘南新宿ライン・上野東京ラインの乗り入れによって、さいたま市や都内主要エリアへ直結する上尾市。
市内を南北に結び、上尾市役所を始め主要な施設が集積する国道17号線から、程よく距離を保った邸宅地「上尾市緑丘5丁目」。
第1種低層住居専用地域の穏やかな雰囲気と、緑景が点在する穏やかな街角が今回の舞台。
私たちがカタチにするのは、心を緩めてくれる風景と暮らしが隣り合う、この街が育んできた情緒を受け継ぎながら、
都市と自然、仕事と私事、家族と自分、家と街、など様々な境界を越えて心地よさがつながり、豊かさの本質を叶えるヴィジョン。
ゆったりとした街区計画、存在感のある個性と街並みの調和を両立する建物デザイン、造形美豊かな外構計画が描く美しい街並み景観。
それぞれのつながりを楽しみながら、今という日常を快適に、そして、これからの未来も色褪せない心地よさとともに。
36邸という大いなるスケールだからこそ手に入れられる、美しく色鮮やかな暮らしの風景がいよいよ描かれます。

INFORMATION

2020/01/17
予告広告が解除され、販売を開始しました。
2019/12/20
特設サイトを公開いたしました。